お知らせ

6月14日マツノマダラカミキリが出てきました!

みほしるべ2階テラスで発生予察のために飼育していたマツノマダラカミキリが、
6月14日、羽化して成虫となり枯れ松の枝から出てきました。

マツノマダラカミキリはマツ材線虫病を媒介する害虫ですが、
夜行性でマツの高いところの新梢の樹皮を食べるため、
松原の中では見たくてもなかなか見られないものです。
この貴重な機会にぜひご覧ください。