イベントカレンダー

松原のミクロの世界に探検だ!

2019年8月5日(月)~9日(金)の5日間、
みほしるべ1階エントランスホールにて、
三保のクロマツの葉や幹、マツを枯らすマツノザイセンチュウなどを
顕微鏡で観察していただく体験イベント
「松原のミクロの世界に探検だ!」を実施しました。

針のように細い葉っぱの中にも、様々な機能を持つ細胞がぎっしり詰まっていること、
木の幹を見てみると実は穴だらけで、水を通す役割を担っていること、
そこに小さなマツノザイセンチュウが入ると、水が通らなくなってマツが枯れてしまうこと、
実際に見て感じていただけたでしょうか。

クロマツの葉の横断面切片などは、光学顕微鏡に設置して常設展示しています。
マツノザイセンチュウの観察については、事前にお問い合わせください。